peeping-holes 海の家 4カメトイレの名シーンをまとめてみた

最近いくつかのサイトが閉鎖をしている真っ只中ですが、これまでも様々な盗撮動画配信サイトが過去に存在し、閉鎖への道を辿ってきました。

その中の一つに ”peeping holes” という名のサイトが存在したんです。

最近トイレ盗撮動画にハマった人にも見てもらいたくて、peeping holesで公開されていた作品をあちこち探し回ってみました。

実際のDVD店や本屋を想像してみてください。昔販売されていた古い骨董品って、老舗の中古屋になら残っているイメージがありますよね。インターネットの動画配信サイトもそうで、昔からある老舗のサイトを見てみると、「こんなのあったな!懐かしい。」と思うような古い作品も未だに公開されていたりするんです。

しかし残念ながら現在peeping holes産の動画はどこにも無いみたいなんですよね…。それでもどうしても紹介したいシリーズがあって、それが「海の家 4カメトイレ」という作品。

これは僕がトイレ盗撮作品で一番最初にハマった2つのシリーズのうちの1つで、とても思い入れがあります。当時の僕からすると登場するのはほとんどが年上のお姉さん達で、絶対に見られたくない姿を映像として記録されてしまう、女性からするとまさに処刑台とも言えるこの個室に知らずに入ってくる映像に釘付けになっていました。

僕の知る限りではNo1~No39まで存在し、それとは別にロ●が特集された特別編が3~5本ぐらいあった気がします。さらに他にも見覚えのないシーンが別の動画には収録されていたりしたので実際にはもっとあったのかもしれません。

カメラの設置数はなんと計6台。
入り口に1つ(A)。ターゲットが立っている状態の顔を捉えるために正面上部に1つ(B)。そしてしゃがんでいる状態の表情も観察出来るように正面下部にも(C)。さらに肝心の和式便器周辺には斜め前(D)、真後ろ(E)、斜め後ろ(F)の3つが設置されています。

女性達が絶対に見られたくない姿を覗くという男の夢のためだけに、ここまでの労力を費やした人間が他にいるでしょうか。
トイレの扉に近づいて音を聞かれるだけでも嫌がる女性達が、用をたしている間こんな数のカメラに囲まれていたことを知った時、どれほど絶望した気持ちに陥ってしまうのか想像もつきませんね。

撮影時期はだいたい15,6年前ぐらいなんですかね。現在は小型カメラも世に出ていますが、当時はサイズの大きい”ザ・カメラ”というものしかなかったんじゃないですか?
いったいどうやってそのカメラをカモフラージュしていたんでしょうか。マニアの間では撮影者がこの計画のためだけに撮影用のトイレを建設したとも噂されています。

このシリーズには10年以上経っても未だに僕の中で記憶に残っているシーンがいくつかあるんですよね。

動画を再生するとpeeping holesという赤い文字がエフェクト付きで「ウィーン、ピン!」というビデオカメラを起動する音ともに表示されます。知ってる人からするとこれ懐かしくないですか?

トイレへ入っていく女性の姿が映っています。それぞれの映像を見比べてみると、同タイミングで撮影された映像だということが分かりますね。時折ちらつくブロックノイズが時代を感じます。

一緒に来た女友達でさえも信用できないのか、ドアを開けられてしまわないようにしっかり鍵を「カチャリ。」と閉めています。完全に自分一人の空間になったと思い込み安心した彼女は、ついに便器にしゃがみます。

さて、別アングルではどうなっているでしょうか…。

出している最中の何とも言えない表情。勢いの良いおしっこになびく柔らかそうな陰毛。前、後ろと様々な角度から映る綺麗な白い肌。カメラの位置、個室内の明るさといい、映りが完璧ですね。

実はここで紹介するシーンはかなり厳選しています。実際の映像だと容姿が悪かったり年がかなり上な女性が登場するシーンのほうが当然多いですよ。男女問わず世の人間全員の容姿が整っているわけはないので、ガチであればそういうシーンもあるのがあたりまえです。

思い返せば僕はこのシリーズで、「熟した女性のシーンを見てしまっても心を無にし、感情を捨ててすぐにスキップする。」という技を身につけたかもしれません(笑)

そんな中No.26で登場する、この2人組の女性はひときわ目立って美人だったのですごく印象的でした。可愛い容姿をしているのでどうせ2人ともお互いに彼氏を連れて海に遊びに来たんでしょうね。

仲良さそうに会話しながら1人ずつ入っていく中の様子をそれぞれ覗くことが出来ます。

当時から僕は女性がトイレ内を撮影された動画を2窓で並べて同時再生するという楽しみ方をしていました。
どれだけ仲の良い親友同士だったとしても見せあうことの無い恥ずかしい姿を見比べて、どちらの放尿姿が美しいか違いを観察するなんてこともやっていましたね。

皆さんも複数窓で動画再生して楽しむのはやりますよね?(笑)

黄色いビキニの子は、途中でタンポンの使い方が分からなくて友達に手伝ってもらっているようです。

お股に入れるのに悪戦苦闘している姿なんてガチの盗撮モノでしか見ることが出来ない貴重な映像ですよね。

今度は可愛らしく髪型をセットしているこちらの女性。しゃがんで一点を見つめながら何かを集中している様子。下半身はどうなっているのかはご想像におまかせします。とても健康的で立派だった、とだけ言っておきます。

眉間にしわを寄せて苦しそうな表情を見せてくれる女性もいたり、人が脱糞をしている最中の表情なんて、僕はこの作品で生まれて初めて拝ませてもらいましたよ。
これらの映像が本人に無許可で勝手に盗撮している物(という設定)だなんて信じられませんよね。

これはNo.37で登場する一番有名なシーンです。
この作品の詳細を知らずにネットに流れているのを見ただけの人を含めたら、彼女にどれだけ大勢の男達がお世話になったのでしょうか。

なぜ話題になったのかと言うと、彼女の格好をよく見て下さい。

白いTシャツの下にはスクール水着タイプの上下繋がったものを着用しています。つまりおしっこをするためには上から全て脱がないといけないのです。

そんなことをしたら世の中をまだ知らないようなほど若い見た目のこの子が、今から隠しカメラが設置されているこの部屋で全裸になってしまうということじゃないですか…。

しかもその映像が本人の知らないところでマニア向けの怪しいサイトで売りさばかれていたなんて…。(という設定です)

思惑通りVANSのロゴが入ったその白いTシャツを脱ぐと、そこには豊満なおっぱいが水着から溢れそうになっていました。

この後彼女はそのままカメラに気付かず全裸姿になってしまい、気持ちよさそうにおしっこをする様子を披露してしまいます。無残にも彼女の恥ずかしい姿は全てのカメラにバッチリ映っていました。

その他にも可愛くて若い子の登場シーンなど見どころはいくつもあります。
ブログでまとめるために改めてこのシリーズを一通り見直しましたが、最近の作品にも劣らないほどのクオリティであると思いました。

10年以上前の作品でも素晴らしいと感じてしまうこの状況がトイレ盗撮業界にとって良いのか悪いのか分かりませんが、明るいニュースの期待出来ないしばらくは、これを機に過去の名作を見て楽しむのもいいかもしれませんね。

盗撮映像アーカイブ PEEPING WIKI

おすすめ記事

続 真夏のJ●達のアソコ【美しい日本の未来 No.210】Premier Peep Selection(プレミアピープセレクション)レビュー

バレてしまいました… 2名収録Premier Peep Selection(プレミアピープセレクション)レビュー

バレてしまいました… 2名収録Premier Peep Selection(プレミアピープセレクション)レビュー

可愛いのに5人中3人が大をする信じられない光景 Premier Peep Selection(プレミアピープセレクション)レビュー その2

PcolleがGWにセール中!個人販売アダルトビデオおすすめのジャンルなど

てくの塾とは?やらせ?延べ千人以上の女子生徒のトイレを盗撮してきた男

格闘4分間の肛門刺激 ボロボロ出るう〇ちPremier Peep Selection(プレミアピープセレクション)レビュー

突然消えたあの作品 9人の誰にも見せたくない痴態 【Premier Peep Selection レビュー】その1

悶絶シリーズ10 今夏最高作 感動レベル【美しい日本の未来 No.164】Premier Peep Selection(プレミアピープセレクション)レビュー

トップに戻る